モンハンライズプレイ日記1 ~キャラクリからマップ探索の巻~

ゲーム雑記



こんにちは! とんぬらです。

モンハンは時間泥棒だから買うつもりはなかったのですが、周りが結構買うとのことで、トンヌラも買ってしまいましたw

なお、モンハンはPSPでプレイした2か3が最後で、今回遊ぶのは10年ぶりぐらいw

モンハンライズは今後アップデートでの追加が予定されており、ゲーム自体もオンラインゲームのような遊びになるので今回日記という形で更新していこうと思っています。

とんぬらはゲームはパッケージ版を基本的に買うのですが、マリオカートやスマブラなどちょくちょくプレイするものはDL版にしています。というわけでモンハンライズはDL版で購入。

早速プレイ!の前にまずは体験版を触る。

体験版のデータあると本編で「回復薬グレート×20」、「落とし穴×5」、「元気ドリンコ×10」、「鬼神薬グレート×5」、「硬化薬グレート×5」が貰えます。どれもいくらでも欲しいアイテムなので、まだ初めていない方は体験版のデータを作っておくことをオススメします。

初心者向けの「オサイズチ討伐」をサクッとクリア(実は操作方法忘れてて苦労)して、いざ本編へ!!

キャラクリは苦手なので適当に決めてササッと作成。性別は男性。女性を選ぶのはドラクエ3とポケモンのサブロムぐらい。

なに! イッヌもだと! めんどく…大変だなあ。適当に選んで和風ってことから思い浮かんだ千と千尋のハクと名付けて完了。ヴェスペリアのラピードのような見た目になったw

ネコもキャラクリあるんすか…。さいですか。名前の安直さよ。名前考えるの苦手なんです。よしプレイ開始だ!

やっとプレイ開始できる! ここまで所要時間20分程度。

ゲームを始めると、ことある毎にチュートリアルとしてのシステム説明が入ります。10年ぶりなので助かると思いつつも流石に多すぎね感はありました。

大剣使いだったので、武器は早々に太刀から持ち替えました。まずは「訓練クエスト」をプレイしておさらい&新要素を確認。覚えることがいっぱいあることを思い知らされました。翔虫のジャンプは操作が大変…。

訓練を終えていざクエストへ。受付嬢がお美しい。村のBGMも素晴らしい。

クエストのマップは高低差に富んだマップになっていて、探索するのが非常に楽しい。ゼノブレイドシリーズやブレスオブザワイルドを思い起こさせるフィールドになっていました! 

翔虫を使って壁も登れる!

さらにエリア間移動時の長いロードがなくなっていることに感激! モンハンワールドかららしいですが、PSPでしかプレイしてこなかった身としては驚愕ものでした。

発売日の3月26日は仕事だったので、序盤のクエストを軽くクリアして終わり。

発売日はこの装備でフィニッシュでした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Lite ターコイズ
価格:21978円(税込、送料無料) (2021/3/27時点)




コメント

タイトルとURLをコピーしました