スーパーロボット大戦30 体験版 プレイしました!

Nintendo Switch

スパロボ30周年記念作品である「スーパーロボット大戦30」ですが、体験版が10月15日から配信されていますので、プレイしてみました。



  • 発売日:2021年10月28日
  • ジャンル:シミュレーションRPG

2021年6月16日のNintendo Directで突如発表された、スパロボ30周年記念作品。プラットフォームはNintendo Switch、PlayStation4、Steamで2021年10月28日に発売予定となっています。

以下作品が本作で初参戦です。

  • 勇者警察ジェイデッカー
  • 覇界王~ガオガイガー対ベターマン~
  • マジンカイザーINFINITISM
  • ナイツ&マジック
  • SSSS.GRIDMAN

ジェイデッカーは今更ながらの参戦で、ナイツ&マジックは「小説家になろう」サイト出身の作品ということで、初報の際には驚きました。SSSS.GRIDMANは参戦するということでアニメ見て楽しめましたが、世界観が独特なので、よく参戦できたな感はありますね。

銀河機攻隊マジェスティックプリンス、機動戦士ガンダムNTはCSゲームでは初登場ですね。

スパロボTのバージョンアップで選べるようになった4つの難易度がはじめから選べるようです。管理人はスパロボ結構遊んできてますが、とりあえずノーマルモードでスタート。

オリジナル主人公はいまいちどちらも惹かれなかったので、まだマシかなと思った女主人公に。まあ2周目で男主人公選ぶんですけどねw

なんと、今作では地上ルートと宇宙ルートをゲーム開始時に選べるように! 地上は「超電磁ロボ コン・バトラーV」「勇者警察ジェイデッカー」 、宇宙は「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」「Vガンダム」が登場とのことで、子供の頃観ていたジェイデッカーに惹かれて地上ルートを選択。

いつもの敵に襲われる展開からの、主人公の女の子が本作のオリジナル機体「ヒュッケバイン30」を発見して搭乗します。30周年にヒュッケバインってのは良いですね。かっこいい。

戦闘デモでは、HP見辛くなりましたね。。。

今作では久しぶりにオリジナル戦艦が登場! スパロボTなどにあったTACマネージメントを発展させたようなシステムで、機体・パイロット強化とは別に、機体改造費用が安くなる、出撃時に全員の気力+など、ゲームが有利になるボーナスが受けられるようになるようです。

スパロボもやっと「タクティカル・エリア・セレクト」でマップ選択できるように。おそらく、ファイアーエムブレムにあるフリーマップ等に近いシステムで、キーミッションというものを進めていくと、ゲームの本筋が進むようです。

30周年目にしてやっとかと思いますが、シナリオの良し悪し以外の評価ポイントになってくれればいいな、と個人的には思っています。体験版だとプレイできるのはキーミッションのみのよう。

体験版で遊べるのは4話までで、その4話でグリッドマン登場します。グリッドマンに関しては本作のシナリオでは話の展開が非常に早く、原作で後半に語られる内容もすぐに明かされるので、原作見てからのほうが良いかも。

正直言うと、最初の1~3話ぐらいはオリジナルキャラが比較的地味で、プレイしていていまいちテンションが上がらなかったのですが、4話で「やっとちょっと面白くなってきたかな」というところで体験版終了。Vの時のような序盤から盛り上がるってシナリオではありませんでしたが、30周年記念作品なので期待したいところ。予約してあるので、あとは発売日までゆっくり待ちます!



後々有料で配信される可能性もありますが、早期購入特典の目玉として「サイバスター」が入手できるミッションがついてくるそうです。逃したくない方は今のうちに是非!





コメント

タイトルとURLをコピーしました